首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボの取り方とは?!首イボ除去クリーム・オイルなら取りたいイボを自分で取ることができる!

当サイトは首のイボだけを徹底的に解説している、首のイボ専門サイトです!

 

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボができた時に、クリニックや病院で取ってもらう事を検討する人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、クリニックや病院で首のイボを取ってもらうためには、痛い思いをして、お金と時間を費やさなければなりません。

 

実は、首イボ専用除去クリームなら、体にもお財布にも優しく、自宅で簡単に首のイボをきれいにすることができるのです

 

首イボ除去クリームの中でも人気の商品をご紹介していますので、参考にしてください。

首のイボ除去クリームランキング

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

  • 累計販売個数50万個突破
  • 痛みもなく角質が根本から綺麗に取れる
  • 首イボを滑らかに整えるアンズエキスとハトムギエキスがたっぷりと配合
  • 首イボ以外にも使えるオールインワンゲル
  • 容量も多く経済的なコストパフォーマンスが高い
  • 美肌成分もたっぷり配合

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

価格

内容量

4,104円→2,052

120g/約1ヶ月分

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

  • 首のポツポツざらざらケアができる首元用美容ジェル
  • ヨクイニンエキスとハトムギエキスのWヨクイニンパワー
  • 美容成分を贅沢に配合したスキンケアジェル
  • しっとりが続くのにサラッとべたつかない
  • リッチで爽やかなバーベナの香り
  • 首元からデコルテにかけてのイボ、シワ対策に最適

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

価格

内容量

9,800円→2,980

202/約1.5ヶ月分

+ぽろぽろクリアジェル

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

  • イボケア専用アイテム調査で5冠達成のポロポロ美肌角質ジェル!
  • 首イボケア成分、くすみケア成分、年齢肌ケア成分を贅沢配合
  • 美容成分95.8%配合の濃縮タイプをたっぷりの60gの大容量
  • 敏感肌・乾燥肌にも優しい!厳しい基準をクリアした国内工場製造
  • シリーズ販売10万個突破
  • 満足度93.1%の高評価、180日間返金保証付き

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

価格

内容量

5,440円→1,800

60g/約30日分

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

  • いらない古い角質を取って、くすみのない明るい肌へ
  • 杏、ナス果実エキス、ハトムギ種子エキスの厳選素材を配合
  • 首イボ、ひじひざのカサカサ、デコルテのブツブツ、カサカサかかと等、全身に使える!
  • うるおいを与えながら、古い角質を消しゴムのように除去

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

価格

内容量

3,000円→2,500

100g

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

  • ポツポツの角質イボに悩んでいる人の96%が満足
  • 杏仁オイルに含まれるパルミトレイン酸が角質硬化で固くなった皮膚を柔らかく
  • すばやく皮膚に浸透
  • 杏仁を生搾りで抽出しているため美容成分がまるごと詰まっている

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

価格

内容量

1,340円→980

4ml/約1週間分

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

  • 角質取り成分配合の首元用ケアクリーム
  • 首元ケアに欠かせない有効成分と、効果的ケアを実現するこだわりの美容成分をたっぷり配合
  • パラベン、合成香料、着色料一切不使用
  • 空気に触れにくいボトルタイプなので衛生的で酸化も防ぐ
  • お客様満足度98%以上!90日間返金保証

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

価格

内容量

8,800円→500

100cc/約1ヶ月分

首のイボとは?

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

いつまでも若々しくいたい、そんな願いを叶えるためには、見た目年齢も重要な要素ですよね。

 

特に美しい首元やデコルテは、実年齢よりも若く、美しく見られるには必須条件です。

 

30代・40代と年齢を重ねるにつれて首にポツポツと出て来るイボは、見た目を大きく老けさせてしまう要因となり、多くの人が悩む肌トラブルです。

 

ではイボができる原因と、対策を見ていきましょう!

 

首イボの正体はこれ!

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

通常、古くなった角質は一定の周期で肌から剥がれ落ち、下から新しい肌組織が生まれます。

 

これをターンオーバーといい、通常は一ヶ月ほどで肌細胞が入れ替わるのです。

 

ところが古くなった角質が、肌から剥がれ落ちずに、固く硬化することがあります。

 

こうして肌に残ってしまった古い角質が積み重なったものが、イボの正体です。

 

首イボができる原因はなに?


さらに以下の理由により、ターンオーバーの乱れが進むと、よりイボができやすい肌環境になってしまいます。

  • 肌の乾燥による潤い不足
  • 紫外線や外部刺激などで蓄積された肌ダメージ
  • 加齢などによる代謝力の低下

角質粒とも呼ばれる首イボは年齢からくる老化のサイン

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首のイボは、俗称として角質粒や、老人性イボなどとも呼ばれています。

 

首のイボができるということは、ずばり肌が老化していると思って良いでしょう。

 

若い頃は、多少の乾燥や肌ダメージを受けても、新陳代謝が活発なため、角質が硬化するまで残り続けることはありません。

 

ですが、肌の老化乾燥が進み、新陳代謝が落ちてくる30代40代頃になると、今まで受けてきた肌ダメージも一気に表面化します。

 

新陳代謝が落ち、本来はがれ落ちる古い角質がそのまま残り、硬化してイボとして現れてくるのです。

 

年齢により徐々に積み重なったダメージと、さらに老化による水分や潤い不足による乾燥が原因と言える首のイボは、加齢からくる肌の老化のサインということになります。

 

その結果、急にデコルテや首のポツポツ・ザラザラが進み、気がついたらイボがあちこち増えてる…!という事態になってしまうこともあるのです。

 

20代でも首にイボができる?!20代の首のイボは老化現象なの?

 

さらに、出来てしまったイボは、自然治癒力で治るというものではないので、なにかしらの対処しなければ、消えません。

 

それどころか、イボのできる原因を放置したままだと、どんどん増えていく可能性が高いのです。

 

首にイボができやすい原因は紫外線の影響だった!

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

全身のうち、特に首とデコルテ部分にイボができやすい、そんな風に感じたことはありませんか?

 

首とデコルテ部分にイボができやすい大きな原因として、紫外線の影響が考えられます。

 

シミやシワ、たるみなどを紫外線が引き起こすことは有名ですが、紫外線による光老化はイボの大きな要因でもあるのです。

 

首やデコルテ部分は、一年を通して露出していることが多く、紫外線に晒されやすい部位でもあります。

 

しかし、紫外線対策やスキンケアなども顔に比べては熱心に行われないため、紫外線によるダメージが蓄積しやすく、全身の中でもイボができやすい部分だと言えるでしょう。

 

首のイボは紫外線が原因!?イボと光老化の関係性とその対策!

 

首のイボにはどんな種類があるのか

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

一口に首のイボと言っても、様々な種類があります。

 

まずはご自身のイボがどういったイボなのか、理解を深めて最適な処置をするように心がけましょう。

詳細については、それぞれのページで詳しく解説していますので、気になる方は各ページもご覧になるようにしてください。

 

イボによっては危険なものがある?

体にできるイボは主に、良性のイボ、ウイルスによって移るイボ、ガンなどの悪性腫瘍に分けることが出来ます。

 

首にできるイボはその中でも良性のものが大半です。

 

ウイルス性のイボや、まれにある悪性の腫瘍などは、皮膚科などで治療をする必要があります。

 

ご自分のイボが悪性でないかは、専門医の診断が必要ですので、少しでも気になる点があれば、医療機関で診断を受けることをオススメします。

 

ウイルス性の首のイボとは?注意したい首イボの種類について

 

首以外にイボができやすい箇所

イボは首以外にも、肌が薄くて弱い部分にできやすいという特徴があります。

  • 脇の下
  • デコルテ(胸元)
  • 目の周り
  • 背中
  • お腹の横
  • 太ももの付け根

以上のような部位も、イボができやすい箇所になります。

 

加齢によるターンオーバーの乱れにより、排出しきれなかった老廃物がイボとなって現れます。

 

つまり老廃物の通り道であるリンパが多い部位や、摩擦など刺激を多く受ける箇所は特にブツブツ・ポツポツができやすいのです。

 

また、通気性が悪く、蒸れやすい場所などもイボができやすい環境が整いますので、注意が必要です。

 

皮膚科など医療機関でのイボ治療はどんなものがある?


皮膚科や美容外科などで首のイボを除去する場合、下記のような処置や、投薬が行われます。

それぞれの処置の概要は「皮膚科での首イボ治療方法とは?費用や料金、健康保険は適用される?」でもまとめて紹介していますので、参考にしてください。

 

医療機関でイボの治療費はいくらかかる?

では首イボの治療はどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

 

保険適用可能のものは、3割負担として計算しています。

ハサミでの除去 保険適用:可能

費用:1つ500円程度

液体窒素での除去 保険適用:可能

費用:1つ700円程度

レーザーでの除去 保険適用:医院による

費用:5000円〜、範囲・個数に比例して多額になる

手術 保険適用:可能

費用:5000円前後

皮膚科や美容皮膚科、美容外科などの医院により、健康保険が適用できるかどうかの判断が違います。

 

また、医院によって処置を行う器具のある・なしなどもあるので、費用や経過などを複数の医院で比較する必要があります。

 

保険適用できるかどうか、全体的に費用がいくらになるのか、処置を受ける前に確認をとると安心ですね。

 

首のイボを除去するのは痛い?病院のイボの施術について

 

自宅で首イボを治す方法


医療機関以外に自宅で首イボを治す方法は、自己流で処置、市販薬などがあります。

 

方法によっては跡が残ったり、自分でするには危険な方法もありますので、一つずつみていきましょう。

 

自己流の間違った治療は危険!

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

イボを自分で切り取ってしまいたい!

 

そう考える人は多いのではないでしょうか。

 

自宅でできる処置は以下のとおりです。

 

しかし、どの方法もリスクが伴い、安心安全だとは言えません。

 

たとえば、滅菌した器具を使用する病院と違い、自分でハサミなどを使って切除すると、雑菌が入って化膿してしまうかもしれません。

 

また、痛みが伴う可能性もあり、イボが取れたとしても、再発跡が残ってしまうというリスクも付きまといます。

 

自己流での処置は以上の理由からも、とてもオススメはできません。

 

イボ用の市販薬は首イボに効く?

イボといえば有名なのがイボコロリですよね。

 

では首イボにイボコロリは使用して良いかというと、そんなことはありません。

 

首は皮膚がとても薄く、デリケートな部位です。

 

イボコロリは効果が強力なため、首や顔には使用しないようにと注意書きがあるのです。

 

そのほかの一般的な市販薬には以下のものがあります。

それぞれ効果と特徴が違うので、使用方法や注意点については各ページを参考にしてください。

 

イボは内服薬で治る?

セルフケアの方法として、体の内側から肌に働きかける方法があります。

 

イボ用外用薬として有名なイボコロリにも内服錠がありますが、イボに向けた内服薬の特徴は、どれもヨクイニンが主成分である点です。

 

ただし内服薬単体では効果が薄いので、他の治療法と併用することをオススメします。

 

内服薬による老人性の首イボケア!老人性の首イボは飲み薬で治る?

 

スキンケアで首イボ除去!おすすめのクリームとは

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首イボに対する対策として、最も重要な事は、保湿です。

 

イボができるのは新陳代謝が低下し、ターンオーバーが乱れていることが大きな要因。

 

そこで肌に潤いを与え皮膚を柔らかくすると、硬化してしまった角質も軟化し、剥がれ落ちやすくなります。

 

皮膚を保湿することで、できた首イボを改善し、これからできるイボも予防することができるのです。

 

イボ専用クリームや軟膏は、肌の潤いを保ち、強力に保湿する成分が豊富に含まれています。

 

そのため固くなっているイボの主成分や角質に、潤いを与え解消する効果が期待できます。

 

また、皮膚科医が携わって開発しているものや、多くの人の使用感や結果を開発に生かして製造されている点も大きなポイントですね。

 

イボ専用ケアクリームとは、なるべくダメージを最小限にして肌本来の健康を保ち、イボに効果を発揮する商品です。

 

効果は劇的ではないのですが、皮膚科などの外科的処置のように肌に大きな刺激を与える心配がありません。

 

普通のスキンケアではなかなかイボの改善は見られません。

 

首のイボが気になりだしたら、早めに専用のケアクリームを使用しはじめましょう。

 

艶つや習慣とシルキースワンの徹底比較!効果があるのはどっち?

 

イボ専用クリームは、体全体の肌ケアにも効果的

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

イボ専用クリームの多くは、首のイボ以外にも使用することが出来ます。

 

また、子供やお年寄りでも使えるように、成分を配慮されている商品がほとんど。

 

首以外にも顔や、かかとのざらつき、髭剃りあとなど、乾燥の気になる体全体に使用できるので、自分自身の首イボだけでなく、家族みんなの肌の健康を保つことができますね。

 

以下に、イボ専用クリームを使用するメリットをまとめました。

  1. 首イボに強力な効果が期待できる
  2. 首イボだけでなく、全身に使用できる
  3. 家族全員の肌ケアができる
  4. 自宅にいながら簡単・安全にイボにアプローチできる
  5. 病院に通う手間や痛みがない

イボ専用クリームにはお試し価格が設定されているものも多いので、一度ぜひ検討してみてください。

 

首イボに有効な成分とは?

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

イボを治すために必要なことは保湿ですが、ほかにも新陳代謝を向上させたり、古い角質の排出を手助けしてくれる成分があります。

 

ここからは首イボケア商品にもよく使われている、イボに有効な成分をいくつかご紹介します。

 

杏仁オイルがイボに効く理由

杏仁オイルとは、アンズの種である杏仁から採れる成分です。

 

別名アプリコットオイルとも呼ばれ、オリーブオイルやナッツなどに含まれているオレイン酸やアミノ酸が豊富に含まれています。

 

オレイン酸は角質層の奥まで届き、肌を保湿して柔らかくしてくれる効果があります。

 

強力な保湿効果がイボに有効なため、イボケアクリームにも配合されていることの多い成分です。

 

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

 

ハトムギで美肌になれるのはなぜ?

首のイボを簡単に除去!角質粒の原因と自宅で治療できる取り方とは

首イボに効くと言われている成分は、まずはハトムギが挙げられます。

 

首イボ用として皮膚科で処方されることの多いヨクイニンは、このハトムギの種の部分から採れる成分です。

 

ハトムギは昔から美肌やアトピー、イボなどに効果があると言われていて、飲用以外に化粧水や乳液などにも配合されています。

 

ハトムギ茶はアミノ酸、ビタミンB1、B2、鉄など豊富な栄養素が含まれていながら、ノンカフェインのため年齢問わず飲むことができます。

 

代謝のアップや保湿効果も期待できるハトムギですが、飲み過ぎは体を冷やす可能性があるので注意が必要です。

 

そのほかのイボに有効な成分はこちらを参照してください。

各成分の効能や効果については、各ページで詳しく解説しています。

 

それぞれに効果が異なるので、ご自身の首イボの特徴を踏まえて、希望の成分が配合されているイボケア商品を選ぶと良いですね。

 

首イボの予防方法と再発防止策


せっかくイボを治療したのに、再発するのは困りますよね。

 

イボを予防するには以下のようなことに注意しましょう。

  • 栄養バランスの良い食事
  • 定期的な運動をする
  • 摩擦や紫外線などの肌刺激を避ける
  • 保湿を行う

食事や運動は、生活習慣を見直すことでターンオーバーの乱れを整え、古い角質の排出を促します。

 

服やアクセサリーなどの摩擦、紫外線の肌刺激は、イボを誘発する要因となります。

 

肌刺激を最小限に抑え、日焼けのケアと同時に保湿をしっかり行う必要があるのです。

 

自分で塗って治すタイプのイボ専用のクリームは、保湿力に大変優れているものが多くなっています。

 

首のイボの原因は、乾燥や保湿力の低下による角質の硬化ですから、保湿力を強化しているのです。

 

また、イボだけでなく、ガサガサかかとや、乾燥などの、体全体の気になる部位に使用することが出来ます。

 

首のイボを自分で治したり予防するには、専用のクリームやジェル、軟膏など、さまざまなタイプのイボ専用商品の中から、自分にあったものを使い続けるということが大切です。

 

自分で首のイボを治す専用のイボケアクリームの中でも、特にオススメのものを「首のイボ除去クリームランキング」で紹介しています。

 

首イボクリームを選ぶ際の、比較検討に役立ててください。