首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

首のイボは何とかして取りたい厄介もの。

 

引っ張って取れそうなイボもたくさんありますが、皮膚の一部なので無理なケアは避けたいですね。

 

そこでオススメしたいものがアプリコットオイル。首のイボに効き目がある理由と、使い方を見ていきましょう。

 

アプリコットオイルとはどんなもの?

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

 

アプリコットオイルは別名、杏仁油や杏仁オイルとも呼ばれていますが、スキンケアに色々なメリットをもたらす万能なオイルです。

 

オレイン酸を多く含み、ビタミン類もバランスがよいことが特徴。浸透性が高く、保湿ケアにピッタリのオイルです。

 

アプリコットオイルは値段は少し高めですが、天然成分なので敏感肌の方も安心して使えますよ。

 

小さなお子さんの場合は、肌に合わないこともありますのでご注意くださいね。

 

アプリコットオイルは、荒れた肌の修復に大変効果的です。

 

さらっとした使い心地がありますので、マッサージオイルとしても人気があります。

 

肌にハリを出したい時、キメを細かくしたい、柔軟な肌にするなど、美容目的で使用できるオイルの一つ。

 

肌の栄養補給としてもオススメです。

 

首のイボはどうしたらいい?妊娠中の対策方法について

 

首のイボに効き目があるのはなぜ?

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

 

首のイボは肌の老化が原因です。

 

ターンオーバーの周期が乱れ、古い角質層が固まってしまうことが原因といわれています。

 

20代でも首にイボができる?!20代の首のイボは老化現象なの?

 

そんな衰えた肌を活性化するために大切なのが保湿なのです。

 

アプリコットオイルはとても浸透性が良いオイルで、角質層の奥まで行き届くことが特徴。水分をしっかり閉じこめ、衰えた年齢肌の保湿ができるため、首のイボにとても効き目があります

 

オイルといっても種類は色々ありますが、アプリコットオイルのオレイン酸は、抗酸化作用が高いという点がイボにメリットです。

 

肌の細胞を若返らせて、ハリのある健康的な皮膚へと回復させることができます。

 

乾燥は肌の老化を進める要因。

 

少しでもしっとり肌を維持することが、首のイボの予防の秘訣です。

 

アプリコットオイルはフェイシャルにも使え、大変便利ですよ。

 

使い方について 

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

 

オイルマッサージ

首のイボが気になる部分にオイルを伸ばして、優しくマッサージしましょう。

 

力を入れて摩擦をすると、皮膚のメラニン色素が刺激されるので、イボが黒ずんでしまう場合もあります。

 

入浴中など血行がよい時にマッサージをするとさらに効果的でよ。 

 

オイルパック

首イボにはアプリコットオイルが良い?杏仁オイルの効果的な使い方

 

アプリコットオイルをそのまま首に広げて、蒸しタオルを上からあてます。

 

火傷しないように注意してくださいね。

 

約5分〜10分程度放置したら完了。

 

蒸しタオルの蒸気が肌に水分補給の役目をしてくれますので、首の乾燥を防ぎ、ダメージを修復します。

 

最後は軽く拭き取ってローションで整えてもよし。

 

もしくはオイルをしっかり伸ばしてそのままでもOKです。

 

首のイボがそれほどなくても、肌が老化するとともに数は一気に増えるので普段のケアが大切です。

 

首のイボはうつるの?気になるぽつぽつの種類と予防対策

 

まとめ

オーガニックなケアにこだわりたい人にオススメのアプリコットオイル。

 

杏子のほのかな甘い香りでリラックス効果も抜群です。

 

お肌のお手入れに早速今日からプラスしてみましょう。

 

>>アプリコットオイル配合のジェルも多数ランクイン中!人気首イボケア!