首イボの種類

首イボの種類記事一覧

皮膚にできるイボは、ウイルス性のもの・悪性腫瘍・それ以外の良性腫瘍の3つに分かれます。この中でもスキンタッグは良性の腫瘍に属し、基本的には放置していても人体に影響はありません。とはいえ、放置したままだと衣服との摩擦で大きくなったり、引っかかって痛みを感じる可能性もあるため、ここからはスキンタッグの原因と、対処の仕方、予防法を詳しくご紹介したいと思います。>>スキンタッグを除去できる人気の首イボクリ...

脂漏性角化症という言葉をご存じでしょうか?この症状は別名「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)」と呼ばれるように、年齢を重ねると誰しもが起こるかもしれない肌の代表的な悩みの1つなのです。そんな脂漏性角化症についての原因から治療法までを詳しくご紹介していきます。脂漏性角化症とはどんな症状なの?脂漏性角化症とは皮膚にできる良性の腫瘍の一つです。一般的に「年寄りイボ」とも呼ばれ、加齢とともに増えていくのが...

首にぽつぽつとしたイボ、気になることがありませんか?いったいいつの間に?!と思う方が殆どだと思います。このページでは首元のぽつぽつしたイボの中でも、アクロコルドンと呼ばれるもののできる原因や、対処方法をまとめています。>>アクロコルドンを除去できる人気の首イボクリームランキングはこちら目次アクロコルドンとは?皮膚科でアクロコルドンを治療する場合アクロコルドンを自宅で除去する方法まとめアクロコルドン...

尋常性疣贅は、皮膚型のヒト乳頭腫ウイルスが皮膚の表面に感染し、良性な腫瘍、いわゆるイボを作りだすというものです。見た目にもあまりよくない、この尋常性疣贅、何とか治す方法はないのでしょうか。尋常性疣贅について、こちらのページで詳しく解説していきます。尋常性疣贅の症状尋常性疣贅の症状が現れやすい部分としては、まず外傷を受けやすい部位に良く現れると考えてよいでしょう。外傷を受け、傷のある皮膚の部分にウイ...

イボの原因となるウイルスはヒトパピローマウイルスというウイルスで、その数はなんと100種類以上あります。たくさんのヒトパピローマウイルスの中でも、特に顔にできやすいウイルスによってできるイボは扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)というものです。顔にできてしまって非常に目立つイボ、扁平疣贅ができてしまったときにはどのように対処したらよいのでしょうか。ウイルス性の首のイボとは?注意したい首イボの種類について扁...

老人性疣贅という名前を聞いたことがあるでしょうか。あまり耳にすることがない老人性疣贅とは、一般的にいうと老人性イボと言うものになります。また、老人性疣贅は、脂漏性角化症と呼ばれることもあり、年齢を重ねる事によってできてくるイボだということがお分かりいただけるでしょう。お年寄りの顔を見ると、この老人性疣贅や、シミなどがたくさん増えてしまっている事に気づきます。ですが、「年寄りだから仕方ない」と思って...

首や胸に広がる小さなイボ。ほとんどの場合は老人性イボと呼ばれ、肌の老化が原因といわれています。しかし首のイボはウイルス性のものが稀にありますので、この場合は適切な処置をしないと感染する可能性もあります。知っておきたい首のイボの種類について首のイボは広範囲に広がり、年齢とともにさらに数が増えていきます。はじめは小さなサイズのイボも徐々に大きくなりとても目立って困りますよね。主なイボは加齢により肌の角...

糸状疣贅(いとじょうゆうぜい)という言葉は聞いたことがありますか。これはイボの一種で、たぶん見たことがある人は意外と多いはずです。イボと聞くととても大きなサイズを想像しますが、糸状疣贅とはどんなものか、原因と改善方法について見ていきましょう。糸状疣贅の原因はなに?私達の体は加齢とともに衰えてきますが、体力的なものだけでく肌も同様に老化が進みます。すると免疫細胞が衰えて、小さな皮膚の傷から「ヒト乳頭...

軟性線維腫(なんせいせんいしゅ)と聞くと、ちょっと怖い病気のようなイメージを受けますが、これは首、瞼、脇の下にできるイボの一種です。痛みがないため、気が付かない人も多いようです。では軟性線維腫とはどんなものか、原因と対策について見ていきましょう。軟性線維腫の特徴・症状について 軟性線維腫はサイズの小さな腫瘍のひとつです。それほど大きなものではないので、体にできても気が付かないことがあります。ぱっと...

懸垂性線維腫(けんすいせいせんいしゅ)は首などにできる良性のイボです。イボは色々な種類がありますので、原因に合わせた対策をするのが一番の解決方法。そこで早速ですが、懸垂性線維腫の原因と対策について見てきたいと思います。懸垂性線維腫の症状 イボは皮膚の一部で、症状はそれぞれ異なります。最も多いのが加齢によりできる老人性イボです。老人性疣贅とは?老人性イボとも呼ばれるイボができた時の対処法首のイボや胸...

イボの種類のひとつで稗粒腫(はいりゅうしゅ・ひりゅうしゅ)と呼ばれるものがあります。小さなイボでも一度気になると、取れるまでストレスにもなってしまいますよね。では早速ですが、稗粒腫の原因と改善策について見ていきたいと思います。稗粒腫の特徴について 稗粒腫という言葉はあまり馴染みがありませんが、実はよくできるイボの一つです。主な症状としては以下の通り。目の周り、頬にできる小さなぶつぶつ白いイボ毛包内...

首にできるイボの中でも、とくに赤かったり赤茶色をしているイボを見かける時があります。首に赤いイボができると非常に目立つため、見た目年齢を老けさせてしまいますよね。さらにネックレスをはじめとするアクセサリーなどにも引っ掛かりやすく、とにかくできている事が気になってしまうイボです。では首に赤いイボができたときにどのように対処していったらよいのか、赤いイボの正体と一緒にご紹介していきます。赤いイボができ...