首イボはリンゴ酢でキレイに取れる?リンゴ酢の効果とケアの注意点

首イボはリンゴ酢でキレイに取れる?リンゴ酢の効果とケアの注意点

首イボはリンゴ酢でキレイに取れる?リンゴ酢の効果とケアの注意点

年齢とともに首元の肌に出現する首イボ。

 

非常に目立つうえ、老けた印象の見た目を作りだしてしまう厄介な肌トラブルです。

 

そんな憎き首イボを、リンゴ酢を用いた解消方法でキレイに取ることができるという民間療法が、話題になっています。

 

リンゴ酢は本当に首イボに対して効果があるのか、改善効果を詳しく見ていきましょう。

 

リンゴ酢を用いた首イボケアの方法とは

まずはリンゴ酢を用いた首イボケアの方法が、どのようなものであるのかを見ていきましょう。

 

用意するものはいたってシンプル。

 

リンゴ酢とコットン、ガーゼなど、そして絆創膏を用いた方がより効果的だということです。

  1. リンゴ酢をコットンやガーゼに染み込ませて首イボの部分にあてる
  2. リンゴ酢が染み込ませてあるコットンやガーゼがイボの部分からずれることのないように、絆創膏で固定する
  3. 2時間〜3時間ほどこの状態で首イボを放置する

この工程を毎日繰り返して行うようにします。

 

毎日行っているうちにイボの部分のが変色し、黒っぽくなってくるので、そこでオイルのケアに切り替えます。

 

変色した首イボの部分にオイルをつけて、優しくコロコロとオイルマッサージを行います。

 

このオイルマッサージを続けていくうちに、ある日首イボがポロリと取れるというものです。

 

首のイボにスピール膏は使用できる?首のイボへの正しい対処とは

 

どうしてリンゴ酢が首イボケアに良いとされているのか

首イボはリンゴ酢でキレイに取れる?リンゴ酢の効果とケアの注意点

 

では首イボのケアにどうしてリンゴ酢を利用するのか、その理由となった成分や、肌やイボへの効果を見ていくことにしましょう。

 

リンゴ酢は抗菌・抗ウイルスへの効果がある

リンゴ酢には、雑菌の繁殖を抑え、悪さをする菌の繁殖を強力に抑制する効果があります。

 

またウイルスも繁殖を抑え、生存を許しません

 

こうした効果はどのお酢にも一般的に見られる効果効能です。

 

リンゴ酢は塗ってもにおいが他と比べれば気にならない、ということから使用されることが多くなっています。

 

ローズヒップオイルの美容効果は首イボに効果があるかを検証!

 

ウイルス性のイボには一定の効果があるが、老人性イボには効果なし

上記のように抗菌や抗ウイルスの効果に優れたリンゴ酢を用いた首イボケア。

 

ウイルス性の首イボに対しては効果が全く無いというわけではありません。

 

ウイルスや菌との関係性がなく、肌老化が原因となる老人性の首イボに対しては何の効果もありません。

 

首イボがウイルス性のものであれば、肌の状態を見ながら炎症を起こさない程度に試してみるのも良いかもしれません。

 

リンゴ酢の刺激でむしろ老人性の首イボを増加させてしまうリスク

巷で民間療法として効果があるとささやかれているリンゴ酢を用いた首イボケア。

 

実はかなり深刻なリスクを秘めていることをご存じでしょうか。

 

リンゴ酢を用いた首イボケアのリスクを知らずに、気軽にこの方法を試してしまったがゆえに、余計な首イボを多数生みだしてしまったということにもなりかねないのです。

 

ここからはリンゴ酢を用いた首イボケアに隠された、肌に対する大きな危険性をご紹介していきます。

 

首のイボはちぎるのはダメ?無理やり治すリスクと正しい方法

 

肌に刺激の強い酢を使っている

リンゴ酢はお酢ですから、当然肌に対する刺激は強いものになります。

 

健康な肌に用いたとしても、ひりひりとした感覚を覚えるという場合もあります。

 

首元の肌は他の部分の肌に比べて非常に薄く、デリケートな部分のため、お酢の刺激でダメージを受けてしまいやすいのです。

 

敏感肌や加齢によって肌の代謝や機能が衰えているという人は、特に注意が必要だといえます。

 

扁平疣贅(へんぺいゆうぜい)とはどんなイボ?扁平疣贅の対処法とは

 

ダメージや老化を加速させてしまう

お酢の成分が肌に合わないという場合は、もともと肌に蓄積しているダメージや、肌老化をさらに加速させ、肌環境を悪化させてしまうという場合も少なくありません。

 

薄くてデリケートな首元の肌にリンゴ酢を用いることで、さらに首イボが増加してしまったり、イボが炎症を起こし思わぬ肌トラブルになりかねないのです。

 

キレイに首イボを治したいならリンゴ酢は使わない方がベター

首イボはリンゴ酢でキレイに取れる?リンゴ酢の効果とケアの注意点

 

上記のように、リンゴ酢を用いることで想像もしていなかった肌トラブルを招いてしまったり、キレイにしたいはずの首イボが悪化してしまうリスクが生じることがあります。

 

結果としては、首イボができてしまう様な肌の状態に、リンゴ酢はできれば用いない方が無難だということになります。

 

そこでおススメなのが、リンゴ酢よりもずっと肌に優しく、首イボにターゲットを絞って治すことができる専用のイボケアクリームです。

 

イボケアクリームは肌に優く首イボに効果的な成分がたくさん

首イボをケアするためのイボケアクリームには、イボに効果的にアプローチすることができる成分が非常に豊富に配合されています。

 

肌に負担をかけたり、刺激を与えて首イボの原因を増やしてしまう様な悪影響を与える成分は排除してあるのです。

 

首イボを刺激しないように、優しく効果的にケアしていくことで、より早く、そしてよりキレイに首イボを治していくことができるのです。

 

DHCオリーブバージンオイルで首イボに悩まない日々を送ろう!

 

まとめ

首イボをキレイに治すためには、やはり民間療法のりんご酢を用いた方法よりも、首イボ治療を専門に開発されたイボケアクリームでのケアが
良いでしょう。

 

自分の大切な肌につけるものですから、しっかりと安心安全が確立され、効果も優れた首イボケアクリームを用いるようにしましょう。

 

>>リンゴ酢よりも安心・効果あり!人気の首イボ専用ケアクリームはこちら


関連ページ

注意しよう!首のイボをハサミで切る危険性について
皮膚科での首イボ治療方法とは?費用や料金、健康保険は適用される?
レーザー治療でポツポツした首イボを除去!気になる費用や期間は?
首のイボはアロマオイルで治るって本当?
首のイボを液体窒素で治療する方法と効果について
首のイボは爪切りで切ったらだめ!正しい対策方法をチェック!
首のイボは漢方薬で治せる?体質改善の方法について
首のイボはピーリングで取れる?綺麗に首イボをとるコツ
首イボを髪の毛や糸で除去する方法とは!イボはきれいに治るの?
首のイボがナスのヘタで取れる驚きの裏技とは?
木酢液で首のイボがとれる!?使い方と気になる効果について
首のイボを化粧水で治すことはできるの?
首のイボはちぎるのはダメ?無理やり治すリスクと正しい方法
首のイボに効く市販薬の種類と効果について
首のイボは線香で焼いてケアできる?
首のイボにあかすりは効果的?イボへの悪影響や痛みはあるの?
首イボを毛抜きやピンセットで引きちぎるのはNG!その理由は?
首のイボ、お灸できれいに取れる?首イボをキレイに落とすには?
首のイボはにがりで取れる?にがりは老人性イボに効果があるのか
内服薬による老人性の首イボケア!老人性の首イボは飲み薬で治る?
首イボをドライアイスで取るのは危険!首イボ除去にはこの方法!